• 町田HP、キッズページ
  • 町田HP、キッズページ
  • MAAH
  • 子どもシェフ養成講座

最新のレポート

※当サイト内の文章・画像等の無断転載はご遠慮下さい

4月レポート

目次:
春色ランチ(4月6日)

春色ランチ ~お弁当箱は春の宝箱~

4月6日 10:00~1:00
参加人数:14人


今年も春色ランチの季節がやってきました。今回は「お弁当箱は春の宝箱」ということで、お弁当を作ります。また、ただ作るだけではなく、物語を考えながら作ってもらいます。子どもたちがお弁当箱の中で、どんな物語を作るのか楽しみです。

子どもたちは、まずご飯を「おむすび」にするか「のり弁」にするかを決めました。「おむすびがいい」「のり弁にする」と決める子もいれば「決められないから両方がいい」と両方にする子もいました。
ご飯ができるとグラタンで使うジャガイモの皮むきをしていきます。ピーラーを慎重に持って丁寧に皮をむきました。皮をむき終えたら包丁で薄く切り、蒸します。コーン・牛乳にチーズをのせて、内田先生にオーブンで焼いてもらいます。美味しくできあがるように内田先生、お願いします!

グラタンの次は、いり卵とポークチャップを作ります。いり卵は、ホットプレートで炒めて、ポークチャップはカセットコンロを使って焼きました。部屋中に美味しそうな匂いが立ち込めてきました。

最後はスライスチーズとハムを型抜きで好きな形にしたら、作ったおかずをお弁当箱に詰めていきます。色彩りにゆでブロッコリーもあります。チクワキューリもあります。子どもたちは「うーんここは……」「こうかな、いやでも……」と試行錯誤をしながら詰めていました。詰め終わると物語の発表です。「春の雪花」「春の公園」「まちだ弁当」など、色々な物語がうまれました。
発表が済むとみんなでいただきます。今年も楽しく美味しくできた春色ランチでした。

2月レポート

目次:
節分の豆まき(2月1日)
バレンタインのお菓子作り(2月9日)

節分の豆まき

2月1日(金) PM4:00~5:30
対象:どなたでも

もうすぐ節分!幼児から小学生までが集まり、みんなで節分のイベントを楽しみました。まちだ語り手の会による「節分のおはなし会」では、途中、手遊びなどもまじえながら紙芝居や節分の由来のお話しを楽しく聞くことができました。

その後、園庭に鬼がやってきてみんなで「鬼は外!福は内!」と元気いっぱい豆まきをして、悪い鬼を退治しました。豆まきの後は、館内に鬼のお面づくりコーナーを設け、画用紙、ティッシュ箱、ポリ袋などを利用して鬼のお面を作りました。毛糸や花紙で髪の毛をつけたり、画用紙を色々な形に切って、目や鼻、ツノを作ったりして、オリジナルのかわいいお面が完成しました。

バレンタインのお菓子作り

2月9日(土) ①AM10:30~12:00 ②PM2:00~3:30
対象:小学生以上

バレンタインのお菓子はデコクッキー作り!まず、ボールにバターを入れて木ベラで柔らかく、白くなるまで混ぜ、その後、砂糖を入れてまた混ぜていきます。そこへ振るった小麦粉をさっくり混ぜ、ビニール袋に入れて冷蔵庫で寝かせます。次は子ども達の大好きな型抜き!ハート型や花型、丸型、大小さまざまな形に抜いた生地をオーブンで15分焼いたら出来上がり!バターのいい匂いが漂う中、今度はデコペンやカラーシュガー、アラザン、カラースプレー等でデコレーションし、オリジナルのデコクッキーの完成!最後にラッピングをして子ども達は嬉しそうに持って帰りました。来年もお楽しみに!