• ときたま通信
  • 町田HP、キッズページ

2020年度

3月レポート

目次:
かつまたさんの将棋広場「第32回ころころ竜王戦」

かつまたさんの将棋広場「第32回ころころ竜王戦」

3月31日(水)PM3:00~PM5:30(参加者19名)

勝俣先生の将棋広場「第32回ころころ竜王戦」は、今回で32回目を迎えました。昨年春の「ころころ竜王戦」は、新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、開催することができませんでしたが、今回は感染防止対策を更に徹底して、開催しました。こうした大会の中止が相次ぐ中、開催されたことの喜びと参加した子どもたちの将棋と向き合う真剣なまなざしにコロナの中での新時代を感じます。

「ころころ竜王戦」に当初から参加していた子どもたちも成長し、現在では学生選手権に出場するほどの腕前となっています。これからも竜王戦育ちの子ども達の活躍を期待したいです。

対局が始まると、将棋を指す音が響き渡り、心地いい緊張感の中、子どもたちは真剣に取り組んでいました。白熱した対局の結果は、最多対局賞に13戦した藤木君、最多勝利賞には、8戦全勝の高橋君がなりました。最後に勝俣先生から、各賞受賞者への授賞式があり参加者全員には参加賞が渡されました。総評として、「現在は新型コロナウイルスのため、大会中止が相次いでいる中、皆さんの協力で良い大会ができました。これからも、将棋を楽しみながら、続けていってもらいたいです。」とのお話しがありました。竜王戦は、夏休みと春休みに行われています。ころころでは毎月第4水曜日に将棋教室が開かれているので、次回の竜王戦に向けて教室に参加し、棋力を身に付けましょう!