• ときたま通信
  • 町田HP、キッズページ

2020年度

2月レポート

目次:
「節分の豆まき」
「ボードゲームで遊ぼう」

「節分の豆まき」

2月1日(月)PM3:30~4:00 対象:小学生以上 (参加者27名)

今年の節分は2月3日ではなく2月2日。なんと2月2日が節分になるのは124年ぶりだったそうです。そうとは知らずいつも通り2月3日にイベントを行う予定でいたので、直前に予定表の編集や調整で大騒ぎ!そんな先生たちの苦労話もネタにしながら楽しい節分のイベントを開催することができました。今年の鬼は子ども委員会の子とボランティアの先生が担当してくれました。普段いる先生が鬼をやると思っていた子どもたちからは「え?誰?誰?」と驚きの声が上がっていました。
コロナ禍の豆まき、早くこの騒動の終息を願って「鬼は外!」

「ボードゲームで遊ぼう」

2月4日(木)16日(火)PM4:00~5:00 対象:小学生以上 (参加者延べ12名)

前回の緊急事態宣言にともない消毒が難しいという理由から、その後は貸し出しをしていなかったボードゲームやカードゲーム。子どもたちから「またやりたい」との声が上がっていたことや、先生としても「出してあげれたらな」という気持ちもあり、イベントとして時間と参加人数を絞ったうえで開催することになりました。
今年度の1年生にとっては初めてやるカードゲーム。最初こそ「え~知らないゲームはやらない!」と、言っていましたが上級生や先生に教えてもらいながら始めて、ルールに段々と慣れてくると上級生を負かして大喜びの場面も見られました。
このイベントをきっかけに比較的消毒のしやすいプラスチック製UNOの貸し出しを解禁。新しい遊びの輪が広がりました。