• 町田HP、キッズページ
  • 町田HP、キッズページ
  • MAAH
  • 子どもシェフ養成講座

2020年

6月レポート

目次:
いつものころころへ
自然観察日記 「エダマメ編」
メッセージボードに書きこもう!
ヒマワリとゴーヤ

いつものころころへ


6月22日、いよいよ通常の開館時間である午前10時~午後6時に戻りました。
先週までは夕方5時の閉館という事実に「え~、もう閉館?」という声が上がっていましたが、6時までたっぷり遊んで帰る子も少しずつ増えてきました。

貸し出せるおもちゃも段階的に数を増やしています。
先週までは6種類だけの貸し出しでしたが、新しくなった野球盤やサッカースタジアム、ピタゴラス、ミニカー、プラレール、将棋など合計21種類が、図書コーナーの本とともに利用できるようになりました。

ミニカーは車が増えたよ!

野球盤とサッカースタジアムも復活

図書コーナーの本は全て読めます 新しい本・漫画(動物のお医者さん・メジャーセカンド他)も増やしました。

7月からはころころキッズ・おもちゃ箱・工作コーナー・おえかきコーナー・全体遊びなどのイベントを再開します。デイキャンプや卓球大会など、8月の夏休み特別企画の予約受付も開始します。
まだまだ新型コロナウイルスに注意しながらではありますが、元の活気が戻るようにしていきたいと思います。

ころころキッズ

おえかきコーナー

工作コーナー

全体遊び

自然観察日記 「エダマメ編」


5月に植えたエダマメ、その後はみるみる大きくなりました。
「花が咲いたら追肥」と聞いていたので「いつ咲くだろう?そろそろかな?」と楽しみにしていました。
ところが・・・。
ふと、気づくとなんとすでに未熟ながら鞘が!

少し離れたところからとはいえホースで水やりをしながら毎日見ていたのに、これにはびっくりしました。
「花、いつ咲いた!?」と、よく観ると・・・。

わかりますか?
枝の分かれ目のところの白い花。
このサイズでは気づけないや。
エダマメの花というのはこんなにも小さいのですね。
育てているのはよく見かけていたので、よく知っている植物のつもりでいたのですが、面白い発見でした。

拡大すると小さいながらもマメ科らしい形の立派な花が咲いていました。
茎もこんな毛のたくさん生えた感じというのは拡大してみて初めて分かることですね。
食べるときを思い出せばそういえば鞘にもたくさん毛が生えてますね。

よくその辺に居るクロヤマアリの働きアリと比べるとこれぐらいの大きさです。

観察はそれぐらい、慌てて追肥と土寄せの作業をしました。
とりあえず順調に育ってくれているようです。無事この調子で大きくなってくれるといいですね。

メッセージボードに書きこもう!


ころころ児童館開館しました!10:00~12:00、2:30~5:00

ヒマワリとゴーヤ


開館して活気が戻ってきた頃に何か楽しめることはないかな?
と、先日から始めた野菜作り、少しずつですが進めています。

今回はヒマワリと緑のカーテンとして市から送られてきたゴーヤです。

前回はイベントで使うためのエダマメでしたが、今回は来た人の目を楽しませてくれるヒマワリを植えました。

約30mほどに一列にずらっと。大きく育ってくれると良いな。
上手くいけば種も採ってみたいですね。
植え付けをしているとき、見ていた子どもたちからは早速、「種を食べてみたい!」や「種は工作に使える?」なんかの声も聞こえてきました。
種が採れるまで責任重大です。

一方、こちらは市役所から日差し対策の緑のカーテン用にいただいたゴーヤです。
ころころに来た当初はとても小さな苗でしたが・・・。

毎日ぐんぐんと背を伸ばし・・・。

だいぶ大きく育ちました。今では1日に10㎝ほどの勢いで伸びています。
育ち盛りの植物の成長には目を見張るものがありますね。
水やりや追肥などの管理をしやすい園庭でもう少し大きくしたあと、日差しが強くなる前に玄関付近へ移して活躍してもらいたいと思います。来週か再来週にはお披露目できるかな。
実りも楽しみです。

開館は来週の月曜日6月8日から、いよいよ皆さんに会える日が近づいてきました。まだまだいろいろな規制はありますが、お会いできるのを心より楽しみにしています。