• 町田HP、キッズページ
  • 町田HP、キッズページ
  • MAAH
  • 子どもシェフ養成講座

2019年

1月レポート

目次:
お正月遊び(1月5日~11日)
プラレール大会(1月19日)
親子DEファンタイム「可愛いスノードームを作ってみよう!」(1月21日)

お正月遊び

1月5日(土)~11日(金) ①PM2:00~3:00 ②PM4:00~5:00
対象:小学生以上(幼児も可)

5日(土) 「ぐにゃぐにゃ凧作り」

年明け最初は毎年恒例のぐにゃぐにゃ凧作り!幼児親子から小学生が参加していました。子ども達は、無地のビニール凧に「干支」や「2019」「HPPYNEWYEAR」などの絵や文字を描いて、オリジナルのかわいい凧を作り、完成後は4号棟広場で元気よく走りながら飛ばして遊びました。

7日(月) 「すごろく・羽根つき」

ホール全面を使って大きなすごろくを子ども達と作りました。子ども達と相談し合いながら、今回はあみだくじ風のコースにしました。「ここは3マス戻るにしよう!」等、それぞれのマスのお題などを考え、すごろくが完成しました。今年の干支、イノシシのコマを作り、3コースあるうちの好きなコースからスタート!順番でサイコロを回して進んでいきます。どんなお題が出るのかドキドキしながら、みんなで楽しく盛り上がりました。

9日(水) 「ベーゴマ・羽根つき」

ベーゴマと羽根つきに挑戦しました。ベーゴマは紐がなかなか巻けず苦戦しましたが、何度か練習していくうちに自分で巻けるようになり、台の上でベーゴマが回るとガッツポーズ喜んでいました。羽根つきは毎年人気で、友達と羽根つき勝負を楽しみました。

11日(金) 「福笑い・ジャンボカルタ」

「福笑い」はオカメ・ヒョットコ・だるま・アンパンマンの4種類用意しました。幼児から小学生が参加していたので、幼児VS小学生で対決をしたり、女の子VS男の子で対戦をして笑いながら楽しみました。「ジャンボカルタ」は、子ども達とボール紙で作った大型カルタをホール全体に並べ、子ども達は壁にくっついてスタンバイ!札を読み始めると一気に走ってカルタを取りに行きます。小学6年生の子達も参加して盛り上がりました。

プラレール大会

1月19日(土) PM2:00~3:30
対象:どなたでも

南大谷子どもクラブでは、初めての企画!たくさんのプラレールを出して、ホール全部を使って皆で線路を繋げていきます。電車が大好きな幼児から小学生、それからお父さん達が集まりました。たくさんのプラレールを見た子ども達の目はキラキラ!子ども達は電車の種類やレールのつなぎ方などもよく知っていて、鉄橋や2階建ての線路、坂道などをどんどん作り、あっという間にホール全部に広がりました。完成した線路には沢山の電車が走り、子ども達は電車を正面から見ようと寝転がり、真剣な眼差しで見つめ、大興奮!大人も子どもも夢中になって遊びました。

親子DEファンタイム「可愛いスノードームを作ってみよう!」

1月21日(月) AM10:30~12:00

「親子DEファンタイム」第2弾!今回はスノードーム作りをしました。幼児親子が集まり、母親同士楽しくお話しをしながら作業を進めていきます。まずは空き瓶の蓋に好きなフィギュアを接着します。瓶の中には、洗濯のりと水を入れて混ぜ、その中にビーズやラメを入れていきます。フィギュアのついたフタを閉めてオリジナルのスノードームが完成!普段は子どもを見ながらで工作する時間がないお母さんも、とても楽しかったようで、「またやりたい」と言って喜んでくれました。子ども達も瓶の中でキラキラ動く飾りを見てすっかり気に入った様子でした。