• 町田HP、キッズページ
  • 町田HP、キッズページ
  • MAAH
  • 子どもシェフ養成講座

2019年

10月レポート

目次:
たまがわ学園ハロウィン2019

たまがわ学園ハロウィン2019


今年もころころではたくさんのハロウィンイベントがありました。

24日(木)~28日(土)は「めいみぃさんの体感アート」「ジャックオランタン作り」「工作コーナー」があり、ハロウィンにちなんだ工作をそれぞれ楽しみました。今年はコラージュを使った絵や、ハロウィン衣装、牛乳パックを使ったバッグなどを作りました。ジャックオランタンのかぼちゃはかなり大きなものが多く集まりました。サイズが大きい分、中のタネもたくさんありましたが、子どもたちは丁寧にスプーンで取り除いてランタンを作りました。

日時:10月30日(水)2:30~5:00
「仮装して子ども110番の家を巡ろう!」 対象:小学生以上(年長も可)
参加者:45名

そして30日(水)は、仮装して子ども110番の家を巡りました。今年も通学路をもとに、4つのコースに分かれて、子ども110番の家を巡りました。2015年から始めたこの企画も、今回で5年目を迎えました。まずはころころのホールで魔女の内田先生を相手に、合言葉「トリックオアトリート」の練習です。お菓子をもらった後の「ありがとう」まで言えたら合格です。準備ができたら黄色い看板「子ども110番の家」を目指して出発です。目的地に着くと、思い思いの仮装をした子どもたちを皆さんとてもうれしそうに迎えてくれました。子どもたちはおかしをもらい、最後は全員できちんと挨拶をして、「子ども110番の家」の方々と顔見知りになることができました。今年訪問したお宅は20軒で、そのうち初めて訪問したお宅は11軒でした。その中の一つである介護施設「グラニー玉川学園」では、施設の利用者さんからおかしを受け取り、交流をすることができました。そして、今回のイベントへの協力をきっかけに、子ども110番の家の新規登録をしていただきました。5丁目・7丁目・8丁目など、地域によってはまだまだ登録が少ないので、引き続き登録者数増加に向けて、活動をしていきます。