• 町田HP、キッズページ
  • 町田HP、キッズページ
  • 子ども環境学会
  • MAAH
  • 短歌 國民文學
  • 子どもシェフ養成講座

2017年

3月レポート

目次:
ひなまつり(3月3日)
お楽しみ会(3月4日)
ぴっころタイム
南大谷百人一首かるた大会(3月25日)
みなみっ子シアター(3月27日)

ひなまつり

対象:小学生以上または保護者同伴の幼児
3月3日(金) PM3:00〜5:00

3月3日はひなまつり!今回はカップケーキでおひな様を作りました。カップケーキの体にマシュマロの顔。チョコペンや生クリーム、ポッキー等でデコレーションし、可愛いおだいり様とおひな様が出来上がりました。「せっかく出来たおひな様を食べちゃうのはもったいないけど・・・」と言っていた子ども達も食べ始める「花より団子」食べるのに夢中でした。

お楽しみ会

対象:どなたでも 参加者:32名
3月4日(土) PM2:00〜4:00

子ども委員会主催の「お楽しみ会」を行いました。子ども委員メンバーはこの日のために打ち合わせをし、準備を進めてきました。前半は4号棟前広場で「大なわ大会」「天下一」「ものまね鬼」「トマト鬼」。どんなゲームをするかは、子ども委員で意見を出し合って決めました。「ものまね鬼」と「トマト鬼」は子ども達が考えたオリジナルのゲームです。小学生が楽しみに集まり、外で思いっきり走りまわって遊びました。後半は、館内ホールで「クイズ&ビンゴ大会」です。ビンゴの景品は寄付でもらった人形やおもちゃ、手作りのポーチ等を一年かけて集めました。幼児から中学生までがたくさん集まり、ビンゴになると「よし!ビンゴ!!」と大喜び。皆、景品をもらって嬉しそうでした。

ぴっころタイム

毎週木曜日 AM11:00~11:30
対象:乳幼児とその保護者

今年度最後のぴっころタイム!たくさんの乳幼児親子が集まりました。3月のお誕生会をし、お祝いに南大谷子どもクラブのキャラクターりすの「リッキー」が登場すると子ども達は大喜び!一緒に紙吹雪で遊んだりして楽しみました。最後に壁面製作をして、手型を押した気球を壁に飾りました。大きくなった手型を見て、お母さん達は子どもの成長をしみじみ感じていたようでした。

南大谷百人一首かるた大会

対象:小学生以上 参加者:18名
3月25日(土) AM10:30〜12:30

畳の上の格闘技!「南大谷百人一首かるた大会」が今年も行われました。小学生13人、中学生5人計18人参加。今年もかささぎ会から3名の中学生が出場しました。小学校でも「百人一首」をやっていて、たくさん短歌を覚えている子も多く、参加者は友達やかささぎ会のメンバーとの対決を楽しみに集まりました。かささぎ会の児玉氏が今年も読み手をしてくれて、1対1の真剣勝負!!皆、身を乗り出してすごい集中力です。結果は1位・3位がかささぎ会の中学生、2位はころころ児童館の「かるたクラブ」メンバーの5年生でした。上位3位には賞状が渡されました。百人一首かるたを通して異年齢の子ども達が交流できて、子ども達も嬉しそうでした。来年の大会も楽しみですね。

みなみっ子シアター

対象:どなたでも
3月27日(月) PM2:00〜3:30

ホールに用意した16㎜フィルムによる大画面の上映会。子ども達は、普段あまり目にすることのない映写機に興味津々!作品はムーミンシリーズ「ムーミン落ちてきた星」「ムーミン白い馬」「ムーミンスナフキンが帰ってきた」の3作品。幼児親子から中学生までが楽しみました。