• 町田HP、キッズページ
  • 町田HP、キッズページ
  • 子ども環境学会
  • MAAH
  • 短歌 國民文學
  • 子どもシェフ養成講座

2017年

2月レポート

目次:
ころころ式!子どもシェフ講座

ころころ式!子どもシェフ講座 たき火でバームクーヘン

2017年2月18日(土)12:30~2:00
参加者:25名 対象:幼児から

昨年は雨のため中止になってしまったバームクーヘン作り。今年は寒いけど、よく晴れた空の下で行うことが出来ました。お正月のたき火パーティーに続き、今回も青少年施設ひなた村の和田さんと山縣さんに来ていただき、バームクーヘンの作り方を教わりました。

今回使用した竹は、直径8㎝程度の太めの竹です。まずは竹を火であぶります。すると竹の表面に油が浮いてきて、ツヤが出始めます。余分な油をふき取ったら、準備完了です。

竹にホットケーキミックスや卵などを混ぜて作った生地をかけて、焼いていきます。初めはしっかり焼き色を付けて、また生地をかけて焼いてを繰り返していきます。

ここからがちょっと大変。重たい竹の両端を持って、均一に焼けるように竹を回し続けます。同じスピードで回し続けるのがコツ。だんだん厚くなる様子を見ていると、わくわくします。

完成!きれいな焼き色もついて、おいしそうに焼けました。

お揃いのTシャツを着た子ども委員会によるビンゴ大会・じゃんけん大会・射的コーナーです。ルール説明を考えたり、小道具の作成や景品の準備など、10月から計画的に進めていました。

寒いので、たき火のそばでいただきます!その後は竹にマシュマロを刺して、火であぶって食べました。子どもたちは「おいしかった!」と大満足。ごちそうさまでした!