• 町田HP、キッズページ
  • 町田HP、キッズページ
  • 子ども環境学会
  • MAAH
  • 短歌 國民文學
  • 子どもシェフ養成講座

2010年

6月レポート

目次:
・ころころセミナー2010 子どもとまちを考える「子ども広場に子どものまちを作ろう」

ころころセミナー2010
子どもとまちを考える「子ども広場に子どものまちを作ろう」

日時: 2010.6.19(土)
場所: 子ども広場・児童館ホール
参加者: 40名
審査員: 高見澤 邦郎さん(首都大学名誉教授)
      宮島 徹さん(町田第五小学校校長)
      篠原 佑さん(建築家)
      羽田 由樹子さん(絵画教室主宰)

毎年恒例の 「ころころセミナー」が今年も開かれました。
子どもたちと一緒に自分達の住む地域について考えて、
もっとこのまちを好きになってもらおう! というイベントです。

今回は、ころころ児童館の裏にある「子ども広場」にダンボールを使って、みんなでまちをつくりました!!
子ども達によるまちづくりです。

まず、実行委員長のメビタマさんが、今日の作業についてのお話しです。 今回は、3チームに分かれて、3つのまちを作ります。

3チームに分かれたら、まずは、リーダー(町長さん)を決めましょう。
それぞれ、立候補や選挙など、いろいろな方法で、リーダーを決めました。

つづいて、まちの名前を決めます。
今回は、「海の見えるまち」、「ウォーターフロントシティー」、「にぎやか王国」の3つのまちが決まりました。

まちの名前が決まったら、どんなまちにしようか、みんなで考えました。

「まちには 何が必要かな?」
「○○があったらいいよ」

みんなで、いろいろな意見を出しあって、まちの設計図を書いていきます。

さて、設計図ができたら、いよいよ作業開始です。

みんなで たくさんのダンボールを広場へ運びました。

タワーを作ったり、公園を作ったり、黙々と 作業をつづけます。

途中で 設計図を確認。 ふむふむ。  それぞれのまちの旗もつくりました。


子どもの街角めぐり・・・

左から、海の学校、噴水、花屋さん

遊園地の観覧車、郵便ポスト、船

電車、にぎやか王国の塔 などなど・・・。

まちの完成をお祝いして、「完成まつり」です。

3つのまちの周りを、旗をもって走りました。

左から、「海の見えるまち」、「にぎやか王国」、「ウォーターフロントシティー」

それぞれの まちで 記念写真もパチリ♪
子どものまちの住民たちです。

締めくくりは、審査員の方々から、いろいろな賞の発表です。

子どものまち大賞(高見澤さんより)・・・・・・・・・・・海の見えるまち
みんな楽しくすくすく育つで賞(宮島さんより)・・・・・・にぎやか王国
未来の豊かなまちで賞(篠原さんより)・・・・・・・・・・ウォーターフロントシティー
とっても くらしやすいで賞(羽田さんより)・・・・・・・海の見えるまち

すてきな賞状をもらって、子どもたちもニコニコです♪

最後は、みんなで お片づけ。

片付けというよりも、まち壊し(?)。作る時よりも楽しそうな様子(笑)
記念に、自分のつくった建物を持って帰る子もたくさんいました。

みんな日焼けしながら、楽しそうにまちづくりをしていましたね♪
次回の「ころころセミナー2011」もぜひ、楽しみにしていて下さい。


天気がとても心配でしたが、おかげさまでとっても良いお天気の中、開催する事が出来ました。
審査員や来賓の方々、また、ダンボール収集にご協力頂いた近隣店舗のみなさま、本当にありがとうございました。